●『赤兎馬の嘶(いなな)き』~2018 函館2歳S(G3)~

※お祭り漢の競馬予想コーナーです ★★★『今週の重賞レース』★★★ 7月22日(日) 函館11R 第50回・函館2歳ステークス(G3)(2歳オープン (国)(特) 馬齢 芝1200m) ※枠-馬番 馬名 斤量(性齢、所属・調教師、騎手)の順に表記 1-1 ラブミーリッキー 54.0(牝2、美浦・…

焦げたソースの香に誘われて ー月島草市ー

この度、西日本を中心とした未曾有の豪雨の災禍に遭われた方々に、心からお見舞い申し上げます。日照り続きの中での復旧工事、とても難儀なことと察します。挫けずに頑張ってください。今後も急な天候の変化等に伴う土砂や河川の状況に、十分お気をつけくだ…

『赤兎馬の嘶(いなな)き』~2018 函館記念(G3)~

※お祭り漢の競馬予想コーナーです ★★★『今週の重賞レース』★★★ 7月15日(日) 函館11R 第54回・函館記念(G3)(3歳上オープン 国際 特指 ハンデ 芝2000m) 1-1 ブラックバゴ 56(牡6、美浦・斎藤誠、岩田) 2-2 カデナ 56(牡4、栗東・中竹、藤岡康) 2-3 サクラア…

『赤兎馬の嘶(いなな)き』~2018 プロキオンS(G3)~

※お祭り漢の競馬予想コーナーです ★★★『今週の重賞レース』★★★ 7月8日(日) 中京11R 第23回・プロキオンS(G3)(3歳上オープン 国際 指定 別定 ダ1400m) 1-1 サクセスエナジー 58(牡4、栗東・北出、松山) 2-2 ドリームキラリ 56(牡6、栗東・矢作、Mデムーロ) 3…

白南風(しらはえ)吹いて夏来たる ー晴海ー

先週金曜日朝、府中駅にたどり着いた私を迎えてくれたのは、強い南風と白と青のコントラストが鮮やかな夏空でした。 「まるで梅雨明けみたいだな…と思いつつも会社に着いて原稿を書き進めているうちに、午後になるとインターネットのニュースで『関東地方が…

『赤兎馬の嘶(いなな)き』~2018 CBC賞(G3)~

※お祭り漢の競馬予想コーナーです ★★★『今週の重賞レース』★★★ 7月1日(日) 中京11R 第54回・CBC賞(G3)(3歳上 国際 ハンデ 芝1200m) 1-1 トーキングドラム 55(牡8、栗東・斎藤誠、松若) 1-2 トウショウピスト 56(牡6、栗東・角田、幸) 2-3 レーヴムーン 53(…

『赤兎馬の嘶(いなな)き』~2018宝塚記念(G1)~

※お祭り漢の競馬予想コーナーです ★★★『今週のG1レース』★★★ 6月24日(日) 阪神11R 第59回・宝塚記念(G1)(3歳上 国際 定量 芝2200m) 1-1 ステファノス 58(牡7、栗東・藤原英、岩田康) 1-2 ノーブルマーズ 58(牡5、栗東・宮本、高倉稜) 2-3 サトノダイヤモン…

梅雨空に立ち込めた獅子祭の人熱れ

先々週に行われた築地のお祭りが終わり、それから何をするにも少し気の抜けたような呆けた状態が続いていましたが、昨朝のニュースで冷水を浴びせられました。この度の大阪の地震で被災された方、心よりお見舞い申し上げます。 マグニチュード6.1であれだけ…

『赤兎馬の嘶(いなな)き』~2018ユニコーンステークス(G3)~

※お祭り漢の競馬予想コーナーです ★★★『今週の重賞レース』★★★ 6月10日(日) 東京11R 第23回・ユニコーンステークス(G3)(3歳オープン 国際 特指 別定 ダート1600m) 1-1 セイウンクールガイ 56(牡3、美浦・奥平雅、江田照) 1-2 タイセイアベニール 56(牡3、栗…

『赤兎馬の嘶(いなな)き』~2018エプソムカップ(G3)~

※お祭り漢の競馬予想コーナーです ★★★『今週の重賞レース』★★★ 6月10日(日) 東京11R 第35回・エプソムカップ(G3)(3歳上 国際 特指 別定 芝1800m) 1-1 ブラックスピネル 56(牡5、栗東・音無、石川裕) 1-2 ベルキャニオン 56(牡7、美浦・堀、石橋脩) 2-3 エ…

食欲を満たして、復活を目論む!

先週日曜日は『ダービー・ショック』から立ち直るべく、せめて美味いもので精をつけてリフレッシュ!と、贅沢にも『神戸牛』のランチを食しに銀座へと馳せ参じました。私が選んだのは『神戸牛すきやき皿盛』でしたが、さすがに名にし負う神戸牛、ひと口箸を…

『赤兎馬の嘶(いなな)き』~2018安田記念(G1)~

※お祭り漢の競馬予想コーナーです ★★★『今週のG1レース』★★★ 6月3日(日) 東京11R 第68回・安田記念(G1)(3歳上 国際 指定 定量 芝1600m) 1-1 スワーヴリチャード 58(牡4、栗東・庄野、M.デムーロ) 1-2 サトノアレス 58(牡4、美浦・藤沢和、蛯名) 2-3 ダッシ…

祭りのあとの寂しさ

先日の日曜の夕方から、とりとめもない脱力感や虚しさに襲われています…“祭りのあとの寂しさ”でしょうが、それは『三社祭』が終わってしまったから?…いいえ、そうではありません。競馬の祭典『日本ダービー』が終わってしまったからです…。 今年は戦前から…

『赤兎馬の嘶(いなな)き』2018日本ダービー(G1)

※お祭り漢の競馬予想コーナーです ★★★『今週のG1レース』★★★5月27日(日) 東京10R 第85回・日本ダービー(G1)(3歳 国際 指定 定量 芝2400m) 1-1 ダノンプレミアム 57(牡3、栗東・中内田、川田) 1-2 タイムフライヤー 57(牡3、栗東・松田国、内田博) 2-3 テー…

祭三昧の晩春に酔う

先日の日曜日は、祭に明け暮れた、ささやかですがちょっと贅沢な時間を過ごした晩春の一日となりました。 まずは、何年かぶりに浅草『三社祭』に出向いてきました。 『三社祭』とは、浅草神社の氏子四十四ヶ町を中心に5月の第三金・土・日曜日に行われ、3日…

『赤兎馬の嘶(いなな)き』2018オークス(G1)

※お祭り漢の競馬予想コーナーです ★★★『今週のG1レース』★★★5月20日(日) 東京11R 第79回・オークス(G1)(3歳 牝馬 国際 指定 55キロ 芝2400m) 1-1 リリーノーブル 55(牝3、栗東・藤岡健、川田) 1-2 ラッキーライラック 55(牝3、栗東・松永幹、石橋脩) 2-3 …

薫風と祭囃子の頃

去るゴールデン・ウィークは、皆さんはどのように過ごされましたか? 私は仕事に追われ日曜・月曜以外の祭日は全て出勤する憂き目に遭ってしまいましたが、府中では今年も『くらやみ祭り』の大太鼓の重低音が、轟きわたっていました。 「ド~ン、ドド~ン!…

リニューアル・オープン

まさかの走り梅雨でしょうか、週中は少し前の夏のような陽気とは打って変わって、雨降りの肌寒い日々が続きました。 短期間で天候が目まぐるしく変わる気温差が大きいこんな季節の狭間では、ついつい体調を崩しがち。腰痛が悪化するのもこんな時季が多いもの…

年の瀬の大団円

今年も残すところあと僅かとなりました。そんな年の瀬を迎え、競馬では有馬記念でキタサンブラックがラストランで感動の大団円、そして東京大賞典でコパノリッキーも有終の美を飾ってくれました。 振り返ってみれば、今年も災害や凄惨な事件も起こっていて、…

「変なホテル?」それとも「旅の宿」

こないだの休日、いつものように街歩きをしていて入船橋に差しかかったところで何気なく視線を上げると、妙なビルを発見。 「なんじゃこりゃ~?」何度目を凝らしてみても、ビルに書いてあるのは「変なホテル」という奇抜な名前。しかも近寄って見てみるとど…

揺れて瞬く街の灯に誘われて

秋も深まり夜も更けて、いよいよ暦の上で秋の最終日となりましたが、日に日に夜の寒さが身に沁みてくるこの季節は、何故だか無性に街の灯りに惹かれますよね。 揺れて瞬く街の灯に誘われて、先日、コートの襟を立てながら宵闇の銀座・有楽町から丸の内・八重…

-五臓六腑に染み渡る飲み干す一杯-

2度にわたる秋の台風襲撃から、早ひと月以上が過ぎました。立冬もとうに過ぎ木々は色づき、地方によっては初雪の便りも聞こえる今日この頃、冬はもうすぐ目の前に迫っています。 そんな季節になるとふと思い出すのが、寒い夜にどこからともなく聞こえてきた…

ただいま工事中 -快適な新時代を迎えるために-

季節外れの寒さと長雨が続きますね… 先週の木曜日10月12日は、最高気温が29℃だったのに、一週間後の日中の気温は12度程度で、その差はなんと17度。体もビックリの寒暖差で、季節が初秋から初冬へと一気に進んでしまったような異常ぶりです。昨日10月19日朝は…

“温故知新”-時代は変わる、街も変わる-

待望の2020年東京オリンピックまで、いよいよあと3年を切りました。会場の中心である晴海地区にほど近い築地はにわかに活況を呈してきており、魚河岸場外で築地駅周辺で、外国人観光客の姿を以前より多く見かけるようになってきた今日この頃です。先週末は通…

築地スタイル

“築地スタイル”と聞くと、何を連想しますか? 美味しい海鮮丼や、場外市場で飛び交う賑やかな商いの声を思い浮かべる方は多いでしょう。いまや世界的観光地となった築地の代表的な風景ですよね。 でも他にも、隠れた“築地スタイル”もあるんですよ。 築地本願…

あれから3週間 ~築地場外市場炎上 その後~

築地場外市場の一角が炎上した悪夢のようなあの日から、早3週間が過ぎました。悪夢なら早く醒めて欲しいと思っても、紅蓮の炎の爪痕は未だに現場に深く刻み込まれており、今更ながら、あれは現実だったんだと実感させられます。 あの夜、消火活動は翌朝まで…

終戦記念日

この建物、ご存知ですよね。そうです、昨年できた築地の魚河岸関連の建物です。 豊洲に場内が移転しても、1階にある店舗はこの建物内で移転後も新鮮な魚を提供してくれるんです。私は毎週のように行っていますが、掘り出し物の新鮮な魚が見つかりますからと…

真夏の悪夢 ~築地場外炎上~

数時間前のことです。暮れなずむ真夏の夕暮れ刻、いつものように抱えた原稿に悪戦苦闘していると、知人から1本のLINEの着信が。 何だろう…と目を向けるとそこには「築地市場が火事だけど、家、大丈夫?」の文字が!! 慌ててYahooを開いてみれば、“築地市場…

南風に誘われて~スパイシーな味の迷宮に彷徨う

迷走台風?5号が不気味な動きを見せてますね…一週間前には既に南海上にいたのにまだ居座っていて、今日のネットニュースでは、進路が13通りも予測できるとか…前代未聞のこの迷走ぶり、今シーズンも日本列島はまた台風に振り回されるのでしょうか? 近年の台…

夏の風物詩、“蝉時雨”始まる!

先週ようやく梅雨が明け、今年も暑い暑~い真夏が始まりました。でも、梅雨明け前の雹混じりの激しいゲリラ豪雨に、梅雨時の雨の降り方ではないように感じていたのは私だけでしょうか?既にだいぶ前から7月らしからぬ高温が続いてたし、本当はとっくに梅雨は…